美容は健康に関係する要素です

PAGE

美容脱毛として毛抜きを使ったわき毛処理方法

美容は健康に関係する要素です 女性にとって普段から気をつけておくべきポイントとしてムダ毛処理があります。とくに脇の下に生えるわき毛などは、服の隙間から見えてしまうと綺麗とはいえません。そのため普段から美容処理の身だしなみとしてムダ毛処理をしておくことが大切です。では実際にわき毛の処理の方法ですが、自己処理として多いのは毛抜きをつかった方法となります。脇の下のムダ毛の特徴としては、1本の毛が太く濃いのが特徴です。そのため毛抜きで処理しやすく、脱毛後も綺麗に仕上げることが可能となります。ただし1本ずつの処理となるため、処理にかかる時間は長くなります。

そのため自身の時間に余裕がある時に行うのが良いです。また毛抜きの場合は無理やり毛を引き抜く処理となるため痛みが伴います。痛いのが苦手だという人は蒸しタオルなどを使うことで、毛穴が開けてムダ毛が抜けやすくすると良いです。毛抜きで抜く際は一気に力をいれて抜くのではなく、徐々に力を加えてゆっくり引き抜くようにします。すると痛みが和らげられ、毛穴へのダメージも小さく抑えられます。その後のケアですが、処理が終了したら毛穴を閉じるために冷たいタオルなどで冷やします。また肌へのケアのために保湿クリームなどで使用すると良いです。
Copyright (C)2019美容は健康に関係する要素です.All rights reserved.